エロVRオナニーの楽しみ方|VRAV動画で気持ちよく抜く方法を紹介

fullnote
管理人
こんにちわ「ピクモ」管理人かんりにん清水しみず@picmo_jp)です。

アダルト動画をより楽しむ方法、それはVRで視聴することです。

等身大のAV女優が目の前にいるので、臨場感は2D作品とは比べ物になりません。

また、ちょっとした工夫をすることで、さらに高い興奮と快感を得ることができます。

そこで今回は、より気持ちよくなれるアダルトVRのオナニー方法についてまとめました。

エロVRオナニーの魅力はリアリティと臨場感

エロVRオナニーの醍醐味は、2DのAVにはないリアリティと臨場感です。

本当にAV女優とセックスしているような疑似体験ができますよ。

本当にセックスをしている感覚で抜ける

エロVR動画でのオナニーがAVと違うのは、一人称視点で楽しめることです。

2D動画だとAV女優と男優のSEXを見る形になりますが、エロVR動画の場合、セックスしているのは「あなた」になります。

VRがバーチャルリアリティの略であるように、リアリティのあるAV女優のフェラや絡みを体験できるでしょう。

視覚効果だけではないエロVRの凄さ

エロVRの凄さは、目の前にAV女優がいると錯覚してしまう視覚効果だけではありません。

ASMRによる聴覚への刺激もあり、女の子の声や息遣いを耳で感じることができるため、臨場感がさらに増します。

耳元で「ふぅ~っ」と息を吹きかけられると、本当に息をかけられているように感じられ、ゾワゾワっとしますよ。

エロVRがあれば、風俗に行く人も減るのではと思ってしまうほどのクオリティです。

アダルトVRをまだ見たことがない人は、以下のページでアダルトVRの始め方や楽しみ方、作品の選び方をまとめているのでチェックしてみてください。

参照:「ASMR(エイエスエムアール)」の意味や使い方 わかりやすく解説 Weblio辞書

VRオナニーは安く始められる

VRオナニーは3,000~5,000円といった安い費用で始めることができます。

「VRオナニーはお金がかかるのでは?」といった心配はありません。

VRオナニーを安く始める方法は、VRゴーグルにスマホをセットして動画を再生するだけです。

スマホセットタイプのVRゴーグルが2,000~3,000円、VR動画はFANZAで1,000円未満で購入できます。

VRオナニーに必要なものとやり方

エロVRのオナニーは、スマホを使うか使わないかによって、以下2つの方法のどちらかを選ぶことになります。

  1. スマホ+VRゴーグル
  2. VRヘッドセット

それぞれの内容について解説します。

1.スマホ+VRゴーグルの場合

1つ目の「スマホ+VRゴーグル」でエロVRを見る場合は、スマホにエロVR専用のアプリをインストールし、VRゴーグルにセットをして視聴します。

スマホセットタイプのVRゴーグルは、3,000円あれば十分なものが買えます。

次に解説するVRヘッドセットは高額なので、費用を抑えたい人におすすめです。

まずは「スマホ+VRゴーグル」の方法でVRを体験してから、VRヘッドセットを購入するのも良いでしょう。

2.VRヘッドセットの場合

2つ目の「VRヘッドセット」でエロVRを見る場合は、本体または本体とその他の接続機器を使って視聴することになります。

VRヘッドセットの場合は費用が30,000円~と高額になりますが、より品質の高いVR動画を楽しむことができます。

本体のみで使えるVRヘッドセットだと、いちいちPCと接続する手間がないのがメリットです。

VRオナニーでより気持ちよくなる方法

VRオナニーは以下2つの方法を取り入れることで、さらに気持ちよくなることができます。

  1. プレイ内容・体位に合わせた姿勢になる
  2. オナホを使用する

上記2つの方法について、詳しく解説します。

1.プレイ内容・体位に合わせた姿勢になる

※人気メーカ「ソフト・オン・デマンド」のVR作品に出てくる、VR視聴中の姿勢に関する案内の画像

VRオナニーは、動画のプレイ内容・体位に合わせた姿勢になることで、リアリティをより高めることができます。

エロVRでは、主に以下のような体位で疑似セックスをすることができます。

  • 正常位
  • 対面座位
  • 騎乗位
  • 後背位(バック)

それぞれの体位に合わせて姿勢を変えると、臨場感や興奮度をさらに高められるでしょう。

VR作品によっては、動画内でおすすめの姿勢を教えてくれる親切なものもあります。

2.オナホを使用する

VRオナニーには、オナホールの使用もおすすめです。

女性と本当にセックスをしているかのようなエロVRの視覚効果と、本当に挿入しているような気持ち良さが合わさり、至高の快感を味わうことができます。

エロVRでは、現実には起きないようなシチュエーションも体験できるため、人によっては本物のセックスより気持ちいいこともあるでしょう。

特にエロVR配信サイトのアダルトフェスタでは、女優の動きに連動して動くオナホも用意されており、信じられないエロVR体験をすることができます。

VRオナニーにおすすめのジャンル作品

VRオナニーでおすすめのジャンルは以下になります。

  • 巨乳・爆乳のVR
  • フェラのVR
  • 潮吹きのVR

エロVRのオナニーは、日頃は体験できないプレイやシチュエーション、女性タイプとのエッチを楽しむための方法なので、ジャンル選びが重要になります。

上記のジャンルについて詳しく解説します。

巨乳・爆乳のVR

巨乳・爆乳のVR作品は、映像を立体的に見ることができるVRと非常に相性の良いものです。

伊藤舞雪さんのようなスタイルの良い美巨乳や、汐世(有栖花あか)さんのような爆乳は、一般の方ではなかなかお目にかかれるものではありません。

その点、エロVR動画であれば、お手軽に巨乳・爆乳の女性を相手に擬似セックスをすることができます。

目の前で溢れんばかりの巨乳・爆乳を堪能できるエロVRに、あなたも虜となることでしょう。

巨乳ジャンルのおすすめVR【FANZA公式サイト】を見る

フェラのVR

本番よりもフェラが好きという人におすすめなのが、フェラに特化したVRです。

セックスのプレイにフェラは欠かせないものでしょう。

フェラのVRとなれば、ルックスのレベルが高いAV女優による、極上のテクニックを疑似体験できます。

セックスのプロであるがゆえ、素人では見れないエロすぎる舌遣いや、いやらしい表情を間近で見れるのもフェラVRの醍醐味です。

フェラのおすすめVR【FANZA公式サイト】を見る

潮吹きのVR

潮吹きのVRでは、女性のマ◯コから飛び散る潮が、あなたの顔にかかるのをリアルに楽しむことができます。

激しく吹き出す潮が飛んでくるので、思わず目を閉じてしまうくらいの臨場感がありますよ。

日常のセックスでは潮吹きプレイを体験できることが少ないことを考えると、エロVRでこそ活きるプレイ内容と言えるでしょう。

潮吹きのおすすめVR【FANZA公式サイト】を見る

VRオナニーにおすすめの高画質AV配信サイト

VRオナニーにおすすめのエロVR動画の配信サイトを2つ紹介します。

  1. FANZA(旧DMM)
  2. アダルトフェスタ

上記の2つのサイトについて、詳しく解説します。

1.FANZA

FANZAは日本最大規模のアダルト動画配信サイトで、エロVR動画の売上本数は1,500万本を超えています。

女優別やジャンル別のほか、人気順や評価順で作品を探すことができる優れた検索機能で、あなたのお気に入りが見つかりやすいです。

セールの種類も豊富で、毎日何かしらのセールが行われており、いつでも作品を割引で購入することができます。

アダルトVR動画専門の月額見放題サービスであるVRch(月額2,800円)もあるので、費用を抑えて多くの作品を観たい人におすすめです。

会員登録は無料なので、エロVR動画を見ようと思えば、まず外せないサイトでしょう。

2.アダルトフェスタ

アダルトフェスタは、VR動画専門の配信サイトで、9,000本を超えるエロVR作品を配信しています。

注目ポイントは、VR動画の内容に連動してオナホールが動く「+1D動画」のサービスです。

VR動画連動型のオナホが利用できる「+1D動画」は、アダルトフェスタにしかないサービスで、VRオナニーを深く楽しみたい人におすすめです。

最高レベルの高画質にこだわった「4K匠シリーズ」もユーザーに好評で、最大手のFANZAにはない独自のコンテンツを提供しています。

アダルトVRを見るのにおすすめサイトを2つ紹介しましたが、他のサイトも気になる方は以下のページでまとめて紹介しているので参考にしてみてください。

アダルトVRのおすすめ動画サイトを見る

アダルトVR動画でオナニーをする際の注意点

VRオナニーをする際の注意点として挙げられるのが以下の2点です。

  1. 同居人にバレないようにする
  2. 射精時に精液をこぼさないようにする

2つの注意点について解説します。

1.同居人にバレないようにする

VRオナニーはVRゴーグル(ヘッドセット)を装着するため、視覚と聴覚がVR空間の外の世界からシャットアウトされてしまいます。

よってVRオナニーをしている最中に同居人があなたの周辺に来ても、気づかずにオナニーを続行してしまう危険性があります。

言うまでもありませんが、このようなことが起きれば、人生が終わってしまうほどの羞恥というダメージを受けてしまうでしょう。

2.射精時に精液をこぼさないようにする

VRオナニーは現実世界に対する視界が封じられてしまうため、熱中しすぎるとあらぬ場所へ射精してしまう恐れがあります。

オナニーでイキそうなときに適切な場所へ精液を発射できるのは、手元のペニスが見えていてこそ。

VRオナニーで抜く時は十分な準備をしておきましょう。

筆者はVRオナニーでイキそうになった時は、手元に用意したティッシュをち◯こに被せるようにしています。

まとめ

普段のオナニーにVR動画を取り入れれば、非常にリアルな疑似セックスを体験できます。

さらに姿勢を合わせたり、オナホを使用すれば、この上ない快感を得ることができるでしょう。

アダルトVR配信サイトでおすすめなのは、FANZAとアダルトフェスタの2つです。

これから始める方は、手軽に準備できるVRゴーグルで新世界を体験してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA